株式会社エクシング

危険物輸送・倉庫のエクシング。
全国に広がるロジスティックネットワーク

その他サービス

ソーラーサービス

2012年、固定価格買取制度のスタートと共に、自社土地を活用した太陽光発電事業に進出。第1号となる「エクソルーチェ小野」をはじめ、全国7箇所にメガソーラーを開設し、運用しています。

エクシング 太陽光発電所
“エクソルーチェ”

Exsoluce(エクソルーチェ)は、「エクシングの太陽光」を表しています。
exing + sole(太陽) + luce(光、輝き):伊語

総面積は、約29万㎡
(東京ドーム6個分)

年間発電量は約1,800万kWh

●合計出力16,410kWの年間発電量は、約1,800万kWh
●約5,000世帯の年間消費電力に相当

※出展:電気事業連合会

エクソルーチェ小野(兵庫県)

売電開始:2013年2月 発電出力:1,000kW

エクソルーチェ伊川谷(兵庫県)

売電開始:2014年2月 発電出力:2,000kW

エクソルーチェ津山(岡山県)

売電開始:2014年10月 発電出力:4,050kW

エクソルーチェ国見台(兵庫県)

売電開始:2015年7月 発電出力:2,530kW

エクソルーチェ加賀(石川県)

売電開始:2015年7月 発電出力:1,700kW

エクソルーチェ田川(福岡県)

売電開始:2016年10月 発電出力:2,430kW

エクソルーチェ浜村(鳥取県)

売電開始:2018年6月 発電出力:2,700kW

お問い合わせ窓口